メルマガ「医薬ニュースNOW」の過去の記事です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓継続の励みになります。応援よろしくお願い致します。↓

人気ブログランキングへ

-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

第72号【マラソンランナーに朗報!?マラソン後に●●を飲めば炎症を抑えられる】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【医薬ニュースNOW】 第72号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは、山川健太です。

医薬領域の第一線で活躍している人に向けて、注目ニュースを選び、
その概要をお届けします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆今回の注目ニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【マラソンランナーに朗報!?マラソン後に●●を飲めば炎症を抑えられる】
--------------------------------------------------------------------
■情報源■
http://www.eurekalert.org/pub_releases/2011-06/tum-sds060811.php
--------------------------------------------------------------------

マラソンランナーを対象とした試験としては、
最大規模の試験である "Be-MaGIC"
(beer, marathons, genetics, inflammation
and the cardiovascular system)試験の
結果が公開されました。

デンバーで開催されたAmerican College of Sports
(ACSM) 主催のスポーツ医学総会で発表されています。
また、この結果は、Medicine & Science in Sports & Exercise 誌
に掲載される予定です。

Be-MaGIC試験は、
2009年のMunich Marathon(ミュンヘンマラソン)
の参加者を対象に評価された試験です。

この研究では、マラソンランナーの健康リスクに
対するポリフェノールの有益性の評価に注目して、
実施されました。

研究のデザインは、プラセボ対照ランダム化
ダブルブラインド比較試験を用いており、
臨床試験のデザインとしては、最もバイアスを
排除できるデザインを採用しています。

試験飲料としては、 エルディンガー(Erdinger)の
小麦ノンアルコールビールが用いられ、
比較対照としては識別不能でポリフェノール成分を
除いた対照飲料(プラセボ飲料)が用いられました。

その結果、マラソンのレース後、
マラソンランナーは、炎症反応が強まり、
呼吸器感染症にかかりやすくなることが
示されましたが、
ノンアルコールビールを飲むことで、
炎症を示す血中白血球数の低下や、
風邪にかかる頻度や呼吸器感染症の症状を示す
割合が低くなることが認められました。

--------------------------------------------------------------------

ご意見はこちらまで↓
medicine.news.now@gmail.com

バックナンバーのデータベース:
http://medicinenewsnow.blog27.fc2.com/
山川健太のブログ(カプセルタイム):
http://ameblo.jp/capsuletime/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆あとがき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ノンアルコールビールの試験飲料として使用された
Erdinger Weisse(エルディンガー・ヴァイス)社の
Peter Liebert氏は「エルディンガーのノンアルコール
ビールは、単なる喉の渇きを潤すだけの飲料ではない」
と言っています。

試験の詳細なデザインや結果を、論文を読んでしっかりと
チェックしないとエビデンスの質は判断できませんが、
質が保たれている試験であれば、これ以上にない商品のアピール
材料となるのかと思います。

食品業界でも、今回の試験のように、
積極的にランダム化比較試験を用いて、
エビデンスの情報を蓄積して欲しいと思います。



<<本メルマガについて>>
※本メルマガの内容は作者の興味に基づいて主観的に取り上げたものです。
※本メルマガの内容は医学的なアドバイスを意図したものではありません。
※医学的な行為は必ず医師・専門家の指導のもとに行ってください。
※作者の勘違い等で本メルマガの内容に間違いが含まれている場合もあります。
※間違いにお気づきの方は作者宛にメールを頂けると幸いです。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
発行者:山川健太
medicine.news.now@gmail.com
http://medicinenewsnow.blog27.fc2.com/

山川健太のブログ(カプセルタイム):
http://ameblo.jp/capsuletime/
――――――――――――――――――――――――――――――――――
スポンサーサイト
↓継続の励みになります。応援よろしくお願い致します。↓

人気ブログランキングへ

2011-06-13 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

メルマガ「医薬ニュースNOW」

ブログの更新は不定期ですので、最新の内容をチェックされる方は、こちらの登録をお願いします!

メルマガ購読・解除
 

検索フォーム

関連本

最新記事

ランキング登録

人気ブログランキングへ

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。