メルマガ「医薬ニュースNOW」の過去の記事です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓継続の励みになります。応援よろしくお願い致します。↓

人気ブログランキングへ

-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

第37号【起きながら寝る?】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【医薬ニュースNOW】 第37号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは、山川健太です。

医薬の領域の第一線で活躍している人に向けて、注目ニュースを選び、
その概要をお届けします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆今回の注目ニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【起きながら寝る?】
--------------------------------------------------------------------
■情報源■
http://www.eurekalert.org/pub_releases/2011-04/uow-br042511.php
--------------------------------------------------------------------

あなたが鍵のありかに困ったり、ミルクを食器棚に入れたり、
シリアルを冷蔵庫に入れたりしたことがこれまであったとしたら、
それは脳のある領域が怠けて昼寝をしていたからもしれません。


ウィスコンシン大学マディソン校の研究者は、
覚醒時でも、いくつかの神経細胞は睡眠状態である
との研究結果をNatureに掲載しました。

うたた寝(マイクロスリープ)は
自動車運転中の睡眠状態として知られていますが、
今回の研究では、この前段階でも脳の活性は睡眠様状態に
陥っていることがラットを用いた実験で示唆されました。

研究者らは、マウスの覚醒時間を延ばすと、
マウスが間違いを犯すことを確認しました。

実験によると、20個のニューロンのうち、18個は覚醒状態でしたが、
2個は睡眠の兆候を示していました。


--------------------------------------------------------------------

ご意見はこちらまで↓
medicine.news.now@gmail.com
http://medicinenewsnow.blog27.fc2.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆あとがき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

寝不足時に注意力が落ちるのは誰もが経験があるかと思います。
目を開けて覚醒しているつもりでも、脳のニューロンは寝ている
とのことなのでしょう。

寝不足に気をつけましょう!


<<本メルマガについて>>
※本メルマガの内容は作者の興味に基づいて主観的に取り上げたものです。
※本メルマガの内容は医学的なアドバイスを意図したものではありません。
※医学的な行為は必ず医師・専門家の指導のもとに行ってください。
※作者の勘違い等で本メルマガの内容に間違いが含まれている場合もあります。
※間違いにお気づきの方は作者宛にメールを頂けると幸いです。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
発行者:山川健太
medicine.news.now@gmail.com
http://medicinenewsnow.blog27.fc2.com/
――――――――――――――――――――――――――――――――――
スポンサーサイト
↓継続の励みになります。応援よろしくお願い致します。↓

人気ブログランキングへ

2011-05-09 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

メルマガ「医薬ニュースNOW」

ブログの更新は不定期ですので、最新の内容をチェックされる方は、こちらの登録をお願いします!

メルマガ購読・解除
 

検索フォーム

関連本

最新記事

ランキング登録

人気ブログランキングへ

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。